ちょっと遅くなりましたが、告知です。

JavaとC#版のNyARToolkit/2.1.0をリリースしました。

今回の変更点は…、

  1. sandboxへの固定小数点計算クラスの追加
  2. カメラ歪みの事前計算対応による高速化
  3. 主成分分析(PCA)のMatrixクラスからの分離

の3点がメインです。

Uma2MobileやUma2Desktopには、既にNyARToolkit/2.1.0のコードを適応済です。