MarketWizards6

2017/10/28

Q.あなたが従っている最も重要なトレードのルールは何ですか。

ナンピンは決してしないこと。

Q.平均的なトレーダーの間違いは何ですか。

大きなサイズでトレードし過ぎることと、利喰いが早過ぎること。

Q.あなたは損が続いているときどう対処しますか。

本能的にトレードを小さくし、時には休憩をとる。モヤモヤした気持ちをぬぐい去り、新たな気持ちでトレードをスタートするには役に立つ習慣だ。

 ---ブライアン・ゲルバー

マーケットの魔術師 ? 米トップトレーダーが語る成功の秘訣

マーケットの魔術師 ? 米トップトレーダーが語る成功の秘訣

  • 作者: ジャック・D.シュワッガー,横山直樹,Jack D. Schwager
  • 出版社/メーカー: パンローリング
  • 発売日: 2001/08/01
  • メディア: 単行本
  • 購入: 9人 クリック: 87回
  • この商品を含むブログ (35件) を見る

①ナンピンする。

②大きなポジションで手っ取り早く稼ごうとする。

③負けが続けばポジションサイズを大きくするか、トレード回数を増やして、取り返す。

④含み損はできる限り持ちこたえて、含み益はなるべく早く手仕舞う。

⑤そもそも、ストップをおかない。

 

以上が、トレードで資金を手っ取り早く失うための、大原則といったところか。(ただし、ナンピンと分割ポジションはまったく異なるように、字面だけを鵜呑みにはできない。)

私がトレードを始めた頃にすべて経験したことだ。当然資金をかなり減らしたことは言うまでもない。幸運だったのは、相場から退場となる前にこれに気づいたことだ。おかげで失った資金をすべて取り戻すことができた。トレードを始める前にこの本を読んでおけばとも思うが、実際その時に手にしていても、結局同じことをしていたかもしれないし、彼らの言っていることが当時の私には抽象的すぎてあまり耳に入ってこなかっただろう。

やはり、自分で経験してみるのが一番だ。ただし、あらゆる失敗を一通り経験した後に、資金が70%、最低でも50%残っていることが重要だ。それ以上、もしくはすべてを失ってから復帰するのは、物理的、精神的にも厳しくなるし、トレード自体が嫌いになってしまっていたり、最悪トラウマになってしまう可能性がある。

例えば、資金を50%失った後、それを取り戻すには100%の利益を上げなければならない。非常に不公平なように思えるが、これが小学校で習う算数のトリックなのだ。

100万 * (1 - 50%) = 50万

50万*(1 + 100%) =100万

当然、倍の利益を得たあとにその利益を吹っ飛ばすには、その半分の努力でよい。

100万*(1 + 100%) = 200万

200万*(1 - 50%) = 100万

これを見ただけも、投資やトレードがなぜ敗者のゲームと言われるか理解できるだろう。資金を失うのは一瞬、取り戻すにはマーケットの魔術師並みの努力が必要となるのだ。だからこそ、リスク管理、資金管理だけはトレードを始める前に身につけておきたいところだ。その他のテクニックや手法などは時間とともに身についてくるものだ。

 最後に、ウォーレン・バフェットの至極の金言で締めておきたい。

Rule No.1: NEVER LOSE MONEY.

Rule No.2: NEVER FORGET THE RULE NO.1.

---Warren Buffet